2017/07/16

全体ミーティング4回目を行いました

7月14日、都内某所にて4回目の全体ミーティングを行いました。

この日の参加人数は13名。
今この時期に決めておきたいことを中心に、議論を進めて行きました。

2017/12/15・16・17の「サポサポ project vol.16」開催に向けて、
より良いものにしていくには!?


最初に亀井代表から、支援先についての話がありました。
前回vol.15の支援先の現状と今後の見通しを確認し、こちらは今すぐ決定せず、引き続き検討することに。
最近でも九州の大雨をはじめ、各地で自然災害が発生しています。都度変化する状況を鑑みて、最終的に決定することになりそうです。


続いて、展示方法について。
サポサポに新たな風を入れるべく、全体ミーティングの際に多くの時間を割いてきた部分でした。今回のミーティングまでの間に、展示会場となるギャラリー5610を視察したメンバーからの調査報告もあり、大きくイメージが具体化しました。

次回の開催時期に合わせた展示ができないか?作家の思いをより伝える方法はないか?展示空間をこれまでとは違った見せ方にできないか?作品の大きさや価格帯は?などについて、建設的な意見が交わされました。

展示会場の図面を確認しながら、想像を膨らませます。

他、ワークショップについては、追って具体化していく予定です。サポサポ参加作家だからこそできる、楽しい企画をご提供できたらと思います。

またサポサポは2017年より、年二回から年一回の開催となったため、合宿を年一回開催する運びとなりました。今年は8月に宮城県への旅を企画中です。こちらの模様も追って。

次回開催まであと5ヶ月ですが、世の中の変化に合わせて、サポサポも工夫をしながら活動していきます。


(サポサポスタッフ J・M)

2017/05/25

全体ミーティング3回目を行いました

5月24日、都内某所にて3回目の全体ミーティングを行いました。
参加人数は15名。今回は、 次回12月に開催予定のサポサポvol.16に向けて、
新たなアイデアが活発に意見交換されました。

この日の夜、集まれるメンバーが集合しました。

最初に亀井代表から、改めてサポサポの支援の在り方について、話がありました。
---------------------------------------------------------
やり続けることが大事
被災地を忘れていないということを感じてもらうことが大事
---------------------------------------------------------
いい意味で気張り過ぎないことが、サポサポの活動自体を継続する上でも大事であることを、参加者全員で共有してから、話し合いに臨みました。


この日は、展示方法についてや、スペースの使い方についてを中心に話し合うことに。中でも、これまでとは趣向を変えた展示方法はないか、マンネリ化を防ぐべく、参加者全員で知恵を絞りました。

事前にアイデアを練ってきた人、この場で出た意見に触発されひらめいた人など、
終始活発な意見交換がなされました。

私たちは、今後もより快適な展示空間や運用を目指すべく、議論を重ねていきます。
そして晴れて12月、新たな形で皆様にお披露目できるよう、サポサポメンバー一同気を引き締めてまいります。


(サポサポスタッフ J・M)

2017/03/20

全体ミーティング2回目を行いました

3月18日、2回目の全体ミーティングを行いました。参加人数は22名、前回不参加だったメンバーからの新たな意見も多く出て、それぞれの感じ方、考え方を聞くことができました。それは作品に対するものでもあり、展示方法、また、支援そのものに対するものでもありました。前回の全体ミーティングで上がった意見や提案を拾いながら新たな角度からの意見に頷き感心しつつの進行となりました。

前回ミーティングのおさらいからスタートです

東日本大震災から6年、熊本地震から1年、続ける事が忘れない事につながる活動として、参加作家全員の共通意識になっていると思います。その上で、アーティスト、デザイナーとしてより良い作品の見せ方、会場の雰囲気作り、ご来場いただいた皆様へどこまで伝えられるか、また、楽しんでいただけるか。様々な意見を出し合います。

各自のアイデアに頷きつつ

100名を超える大所帯となった今、サポサポプロジェクトの今後の在り方を模索しているところです。被災された方々の今の気持ち、東京で活動をする作家の考え、作品をご購入下さる皆様の感じ方、それぞれに良い形になっていけるよう、もう少し話し合いは続きます。

(サポサポスタッフku)




2017/03/11

6年目から7年目へ

東日本大震災から今日で2192日。
いろいろな毎日が積み重なって6年が経ちました。

「決して忘れないこと」
「他人事と思わないこと」
「寄り添う気持ちでいること」

あの日を決して忘れずに、これからも出来ることを探しながら歩みを進めていきたいと思います。
7年目の初日である今日が、希望の一歩となりますように。

長面湾
サポサポproject 
亀井伸二

2017/02/19

全体ミーティングを行いました。

2017年2月18日、都内某所にてサポサポVol16(2017年12月開催予定)に向けて全体ミーティングを行いました。
この日は26名のサポサポメンバーが参加。
次回展となるサポサポVol16からは、年一回の開催となるため、今一度じっくりとサポサポのスタンスを確認し、今後について忌憚のない意見を出し合いました。



参加者26名、皆真剣な面持ちで。

まずは亀井代表より、これまでの経緯や現状の説明がなされ、サポサポが第一義としているものは「支援」である、ということを共有しました。と同時に、ここから人と人とのつながりが生まれ、新たな世界が広がっていることも再認識しました。



参加者ひとりひとりの意見を聞いていきます。



サポサポはこれまで15回に渡る開催を通して、世間の情勢や支援先自体の変化に対応すべく、その在り方を模索し続けています。

そもそもの本活動が持つ特性に立ち返り、展示の見せ方や、価格帯に対する各作家のスタンス、広報の仕方なども多く議題にあがり、共感・賛同することもあれば、思いがけない提案にハッとする場面もありました。

何より、私たちはサポサポprojectの活動を通して、必要なところに継続的に「支援」していくことを第一義とし、これからも議論を重ねていきます。


(サポサポスタッフ J・M)


2017/01/25

サポサポ15の収支報告です!

大変に遅くなりました。サポサポ15の結果報告です。
ご来場いただいたみなさま、応援していただいたみなさま、
大変にありがとうございました。
今回もみなさまの思いを支援先にお届けすることができました。
以下、ご報告させていただきます。

売上金  ¥2,521,329-
諸経費  ¥1,127,517-
------------------------------
支援金  ¥1,393,812-

※売上金には寄付金も含まれています。

《支援金内訳》
特定非営利活動法人 難民を助ける会(ハイチハリケーン被害)¥139,000-
認定NPO法人ピークエイド(ネパール大震災)¥139,000-
熊本県(熊本地震)¥190,812-
ピノキオクラフトクラブ(常総市水害)¥185,000-
スマイルかづま(東日本大震災)¥185,000-
東日本大震災ボランティアグループ olive-leafs(東日本大震災)¥185,000-
特定非営利活動法人 陸前たかだ八起プロジェクト(東日本大震災)¥185,000-
かーちゃんの力プロジェクト(東日本大震災)¥185,000-

※ハイチハリケーン被害の支援先として日本赤十字社を予定していましたが、募集期間が締め切られていた関係で、特定非営利活動法人「難民を助ける会」に変更させていただきました。ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

無事に全ての支援先にお届けさせていただきました。
本当にありがとうございました。

サポサポproject

亀井伸二

2016/12/05

サポサポproject vol.15 最終日報告!

サポサポproject vol.15を無事に終えることができました。
ご来場下さった皆様、また気にかけてくださった皆様、誠にありがとうございました。

最終日は、夕方まで晴天に恵まれ、気持ち良く3日間を送ることができました。


絶えずたくさんのお客さまにご来場いただきまして、
誠にありがとうございました!

気になる作品の背景を作家自身から聴く場面も。
パッと見の魅力を裏付ける、貴重な瞬間です。

ジュエリーワークショップも大盛況でした!
ご自分だけのオリジナルができました!

似顔絵マーケットもお陰さまで盛況でした!
ファミリーの貴重な記録にもなりましたね!


ワークショップはすべて屋外のため、
湯たんぽも出動!

恒例の記念写真撮影。
今回も無事終了できて、本当に良かったです!

東日本大震災から5年半が過ぎましたが、その間に日本も海外もいくつもの自然災害に見舞われました。そんな中、私たちにできることは何か!?
アートとデザインを通して、少しでも何か力になれたら。
サポサポprojectは、今後も微力ながらでも活動を続け、形にして行けたらと思っています。

今回の売り上げの一部は、東北、常総、ネパールや熊本県とともに、
本年10月にハリケーンにより甚大な被害にあったハイチにも送らせていただきます。

最後に、今回も会場を快くご提供くださったGallery5610様、そしてサポサポprojectにご賛同いただいたすべての皆様に、心より御礼申し上げます。

最終的な支援金額等は、追ってこちらのブログにてご報告させていただきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 (サポサポスタッフ J・M)

2016/12/04

サポサポproject vol.15 2日目報告!

サポサポproject vol.15 2日目が無事に終了いたしました!
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

気持ちのよい晴天で、12月にしては暖かく、野外ワークショップにピッタリの1日でした。

キラキラの朝!いつも磨かれているガラス

本日のワークショップは「だるまづくりワークショップ」です。ダルマといっても基本の形はあるけれど、そこから広がる無限のイマジネーションが自由に動く、そんなダルマです。ちびっ子から女子校生までそれぞれの個性を惜しみなく魅せてくれました。子どもたちが出来た作品を何度も見せにくる姿は可愛くて困っちゃいますね!

暖かな日差しの中子どもたちの制作が始まりました!楽しそうですね

集中しております!


完成作品ギャラリー!斬新、超個性的なアレンジ!
とにかく楽しそうですね。
きつね&ひょっとこ?

たぬきかな?

女子高生の天才チーム 衝撃的なダルマ!!

明日のワークショップは「ジュエリーワークショップ」です。
ご自分でシルバーやゴールドのアクセサリーが作れてしまいます!これは貴重な体験ですね。もちろん経験の無い方も、スタッフが丁寧にお教えしますので心配いりません。
世界に一つ、自分や大切な人へのジュエリーを作ってみませんか?

12月4日(日) 13:00~16:00
※参加費:シルバーブレスレット(sv950)¥1600/ゴールドリング(18K)¥6800 
※定員24名
制作費の半額が支援金となります。

シルバーブレスレットは名前を刻印することができます。クリスマスプレゼントにピッタリ♡


もちろん会場の作品も、素敵な作品がまだまだありますよ!アクセサリーから彫刻、絵画、陶器やその他個性的で素敵な作品ばかりです。他には無いアート作品を是非ご覧くださいませ。
素敵な作品がまだまだ。お気に入りをみつけてみてくださいませ!

そして、運が良ければ出会えるイベント、似顔絵マーケット、最終日も行います!
記念に是非!

記念に1枚いかがですか?

明日最終日、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【会期】 2016年12月2日(金)~12月4日(日)
【時間】  11:00~19:00
【会場】ギャラリー5610

東京都港区南青山5-6-10・5610番館
Tel:03-3407-5610



facebook (サポサポproject 公式facebookページ)
twitter  (サポサポproject 公式アカウント @saposapoproject )

(サポサポスタッフku)

2016/12/02

サポサポproject vol.15 初日報告!

サポサポproject vol.15、
本日12/2(金)より無事スタートいたしました。

朝から雲一つない快晴に恵まれ、
おかげ様で絶好の初日を迎えることができました。


真っ青な空と、ギャラリー5610の赤いレンガの対比が美しく!
今回も担当者が徹夜で!?仕上げた綿密な図面を元に。
毎度のことながら、設営の素速さたるや。ザ・チームワーク!
今回は103名が参加しています。
卒業して何年も経ちますが、
今もこうして一つに力を合わせられる場があることに感謝です。

支援先パネルもバッチリ!
今回は地震により被災したネパールや熊本県とともに、
本年10月にハリケーンにより甚大な被害にあったハイチも支援先となりました。

15時、開場時の様子。
時間前から寒い中、列を作ってお待ちいただいたお客様方、
本当にありがとうございます!

ストックしておくと重宝するポストカードも充実。
まとめ買いするとお得ですよ~♪
既にSOLD OUTとなった作品もありますが、
まだまだ素敵な作品が並びます。
ギャラリー入口に可憐に咲いた寒桜も、
とっても綺麗なのでぜひ見にいらしてくださいね。


今回は、クリスマスプレゼントや新年のお飾り、
そして来年の干支をモチーフにしたものまで、気になる作品が満載です。

15回目を迎えるにあたり、サポサポproject も活動のあり方を見直す中、
参加作家もいつもの作品にアレンジを加えたり、また新たな手法を試してみたり、
様々な試みが新鮮に映りました。

この先回を重ねても、末永くお客様に楽しんでいただけるよう、
メンバー一同創意工夫していきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



そして明日は、こちらのワークショップを開催します。

自由な発想でペインティングしましょ♪

12月3日(土) 12:00~16:00
参加作家による「だるまづくりワークショップ」
定番のだるまはもちろん、サンタや動物など、
自由な発想のだるまでクリスマスと新年を迎えてみませんか?
※参加費:¥1000 
※定員:30名


参加をご希望される方は、屋外での開催となりますので、
あたたかな服装でお越しくださいね!

では明日明後日も、サポサポを引き続きよろしくお願いいたします。


【会期】
2016年12月2日(金)~12月4日(日)

【時間】
2日    15:00~19:00
3日、4日   11:00~19:00

【会場】
ギャラリー5610

東京都港区南青山5-6-10・5610番館
Tel:03-3407-5610
Web:http://www.deska.jp/


 
 
facebook (サポサポproject 公式facebookページ)
twitter   (サポサポproject 公式アカウント @saposapoproject )
 
 
(サポサポスタッフ J・M)

2016/11/25

サポサポ15 ポストカードチラ見せ-5

昨日の11月としては54年ぶりの初雪から一転。
本日の都心は肌寒いながら、日差しがやや戻ってきたようでした。
少しでも暖かいと身体がずいぶん楽ですよね。


サポサポproject vol.15は、いよいよ来週の今日、
2016年12月2日(金)15時からスタートします。

連日Facebook/Twitterでは、出品作品のチラ見せをお送りしていますが、
サポサポproject公式サイトのポストカード一覧も、合わせてご覧くださいませ!
こちらのブログでご紹介しきれていないカードもUPされておりますよ。



さて、ポストカードチラ見せも、今回で最終回となりました。
ラストは、春が待ち遠しいカードです。



《雪間の春》と題されたこちらは、野口 満一月さんのカードです。
先日の初雪を思い起こさせるような白銀の世界に、

健気に芽吹く蕾がパワフルです。




《黄色い小鳥と不思議の樹》と題されたこちらは、
中沢 しのぶさんのカードです。
何か美味しい木の実でも見つけたのでしょうか!?
神話の一場面のような、彼らの営みをしばらく眺めていたくなります♪




満開に咲き誇る桜の花に圧倒されるこちらは、伊藤 敦 さんのカードです。
春の公園での一コマでしょうか、

駆け出す少年の後ろ姿を見守るあたたかな眼差しも感じとられ、
ほっこりしますね~。





冬眠から目覚めた!?様々な動物たち大集合なこちらは、
瞳水晶さんのカードです。
シルバニアファミリー世代にはたまらない…、

いえいえ、広い世代の可愛いもの好き必携の一枚です♪







ポストカードチラ見せは、今回で最終回となります。
最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました!

会場にはこちらでご紹介した他にも、素敵なカードがズラリと並んでいますので、ぜひあなたのお気に入りを見つけに来てくださいね。
メンバー一同、心よりお待ち申し上げております。


---------------------------------------------------------

【会期】
2016年12月2日(金)~12月4日(日)

【時間】
2日    15:00~19:00
3日、4日   11:00~19:00

【会場】
ギャラリー5610

東京都港区南青山5-6-10・5610番館
Tel:03-3407-5610
Web:http://www.deska.jp/


(サポサポスタッフ J・M)